2013/03/14

時を経て、育った色。

先日、ネックレスの修理依頼を受けました。

修理個所は、留め金部分。
新しいパーツと交換して、
新しく生まれ変わりました 。


リペアした個所とは違うのですが、
時を経て、ビーズやチャームに色の変化が…!
依頼して下さったM様は、
肌身離さず付けて下さっていたそうです。

写真左は、真新しい状態のネックレス。
写真右は、M様のネックレス。

真鍮のビーズは時を経るごとに
味わいのある色味に
変化して行くおもしろさがあります。

こうして育った様子を
見る事が出来て、
なんだかとっても感慨深いです。

そして自分の作ったものを
また修理して使って頂けることが
ほんとうに嬉しかったです。

またがんばります!

ありがとうございました!!


0 件のコメント:

コメントを投稿